本文へスキップ

自然と共生する、持続可能な平和で豊かな暮らしを想像する人づくりと社会づくり

電話でのお問い合わせはTEL.0228-46-2626

〒989-5371 宮城県栗原市栗駒沼倉耕英中57-1

夏休み!!ぼくらのキャンプ2017

くりこま高原自然学校 夏休み企画
 



  

概要

日時  8月19日(土)〜22日(火) 3泊4日
      ◆集合  14:15@くりこま高原駅 または 15:15@くりこま高原自然学校
      ◆解散  15:30@くりこま高原自然学校 または 16:30@くりこま高原駅
      ※途中からの参加や、途中での解散を考えている方は、まずはご相談ください。
      ※解散日が平日ですので、解散後お迎えが可能な時間まで
     自然学校で待つなど対応可能です。お気軽にご相談ください。

場所  くりこま高原自然学校 および 栗駒山域
対象   小学3年生〜中学生
定員  限定7名
料金
  ひとり 34,500円(税込)
    (食費、指導料、キャンプ道具一式、資機材一式、施設使用料など)


内容  自然学校の暮らしを体験しながら、自然体験や遊びの内容を自分たちで決めます。


■たとえば、このキャンプでできること
  ・テント泊、野外炊事、沢遊び、魚とり、登山、焚き火、「何もしない」ということをするなど
  ・ドラム缶風呂、薪割り、工作、ニワトリの世話、外遊び、夏休みの宿題などなど
  くりこま高原自然学校にある自然環境や道具を使って、自分たちで過ごし方を考えて決めます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「私たちの想い」

自分たちの予定や計画を仲間と相談しながら決めることで、合意形成すること、他者の意見を受け入れること、自分の意見を伝えることを学びます。

自分たちの暮らしを作ることで、食事のことや健康管理などを考えながら、自分の暮らしに対して責任感を持ちます。子どもたちは、自由に遊ぶことと暮らしの中で責任を果たすことの両方を体験しながら真の意味での自由を学びます。

仲間との暮らしの中で、自分の役割を持って、責任を果たしていくことで自己効力感がうまれ、同時に自己肯定感が高まります。自己肯定感が高い子は、自己回復力(レジリエンス)も高まると考えています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ・申し込み】 

一般社団法人 くりこま高原自然学校
〒9895371宮城県栗原市栗駒沼倉耕英中571

電話/FAX0228-46-2626    Eメール:kouei@kurikomans.com

information

くりこま高原自然学校

〒989-5371
宮城県栗原市栗駒沼倉耕英中57-1
TEL.0228-46-2626
FAX.0228-46-2626

e-mail:info@kurikomans.com

自然ガイド、エコツアーガイド
体験プログラム
Kids&ファミリー
農的暮らしプログラム
 暮らし創造塾